被ばくによる健康被害の体験談・第2段

被ばくによる健康被害の体験談を送って下さい★

福島原発事故による健康被害者の会では、健康被害者の方の体験談を集めております。自分も健康被害者かもしれないという方は、ぜひ証言を当会にお寄せいただけませんか?たとえば、次の項目をコピーし、回答を書いてメールでお教え下さい。送り先はradiationdamage311@gmail.com です。
★匿名を希望の方はその旨お知らせ下さい。個人情報を厳守致します。メンバーによる体験談の2つ目です。

1:お名前、年齢、性別
園良太(その・りょうた)。35歳、男性。
2:3.11まで、住まいと仕事場はどこでしたか(都道府県、市区町村までお願いします)。
東京都23区
3:3.11以降、住まいと仕事場が変わった方は、変更先(同上)とその時期を教えて下さい。
同じです。
4:今はどういう病状・状態ですか?
心臓の不整脈「徐脈」の「房室ブロック」です。2015年夏に診断されました。狭心症もあるかもしれません。心身の疲れやストレスがたまると、脈が遅くなって3回に一度ほど欠けるようになり、頭に血が行かなくなって立っていられなくなります。16年冬はそれで本当に苦しみました。今は生活ペースを安定させて回復してきました。
5:3.11前に、その病気は発症していましたか。
多少あったかもしれません。
発症していた場合、3.11前と以後でどのようにちがっていましたか。
フラつき立っていられなくなる回数が増えた。多忙・ストレスに加え、セシウムは心臓にたまりやすく、少しでも悪影響を与えるので、被ばくの影響もあると思っています。
6:生活習慣はどうでしたか?
3.11以降は特に社会運動が非常に忙しくなり、食事や睡眠が不規則になりました
7:健康診断は受けていましたか?
あまり受けていません。
8:原発事故による放射能との関連はあると思いますか?
確実にあります。福島でも関東・東北でも多くの被害が出ています。自分も事故直後から外に出て東電前で抗議行動をし続けました。福島にも定期的に行きました。
9:病気になって一番辛いことは何ですか?
仕事や運動の見通しを立てにくくなった事です。
10:今の希望は何ですか?
体調の完全回復。そして全ての被ばく被害者(それは日本中の何千万人と、世界中の原発・各被害者です)が「この健康被害は被ばくの影響だ」と声を上げる事。責任者に責任を取らせる事。世界中から核兵器も原発も無くす事。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中