【イベント】映像上映会、松平耕一「にゃんにゃん党五部作」を振り返る

【イベント】映像上映会、松平耕一「にゃんにゃん党五部作」を振り返る

◯日時
五月七日(日)一八時開場、一八時半開始

◯場所
かけこみ亭 東京都国立市富士見台1-17-12 S&Sビル地下(最寄駅 南武線 谷保駅)

◯料金 入場無料。飲み物をワンドリンクと、できたらカンパをお願いします

◯内容
・今ここに病で死に瀕している病人がいる。大腸ガンで、自力では、便も尿も出せず、栄養も取れず、死につつあるものだ。彼の名は松平耕一。特に他と変わったところのない、関東での「三・一一被ばく被害者」だ。三・一一により引き起こされた「福島原発事故」は、その全貌が杳として知れない。私たちは、未曾有の事態の迎えつつ、状況がなにも分からないまま、あるものは病死し、あるものは避難しようとしている。三・一一後、病気が増えたというものもいるし、「#東北で良かった」と、東北への愛や東北に生きることの素晴らしさをネットで書き込む者たちもいる。ここで、三・一一の原発事故に応じ、松平の行なった反原発運動を振り返る。映画「にゃんにゃん党五部作」からは、血と涙と怒りと悲しみと笑いが奔出する。私たちはどこに帰結しようとしているのか。どうやって闘い直さねばならないのか。映像を視聴しつつ、反原発運動の原点を探りたい。※にゃんにゃん党映画の詳細な解説をなしたリーフレット『にゃんにゃん党、その直接行動の映画』を頒布予定。

・二部構成です。第一部では、「ネオリベにゃんきちと天皇の福島原発自己責任 http://youtu.be/LgAZqPkrFg4 」「食べずに応援、大東亜野菜戦争 http://m.youtube.com/watch?v=UC053O-0-fQ 」「ネオリベにゃんきちと新大久保フリーハンドシェイクウォーク http://youtu.be/AVUP7G8p6Vg 」 「革命的核爆発同盟―「核爆派」 http://t.co/LA6PyprQ4C 」「革命料理のフルコース」の、1時間10分の映画を連続視聴します。そのあと、自由にトークします

〇共催 福島原発事故による健康被害者の会

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中